あなたがいくら家事や育児をしてくれたって育児ノイローゼは治らないって!

妻の私に対するこの一言がきっかけで人生でほとんど周囲に愚痴を言ってこなかった私が備忘録も兼ねてブログを書きたいと思いました。

昨夜、爆発的に子供がいる前で夫婦喧嘩をしました。

妻が言うには自信が育児ノイローゼの特徴に該当しているとの事。

育児ノイローゼは男女問わずになってしまう可能性があるので男性である私だっていくつかの特徴に該当しているのです。

私がテレワークにより自宅で仕事をしており妻は専業主婦なので私が育児にかかわる時間は一般のサラリーマンの方に比べて多いので私も育児ノイローゼになっている可能性がないわけではないということは妻も承知しているはずなのですが自分の主張だけ!

家事にしても今も昔も出来るだけ率先してやってきたつもりです。

完全母乳育児や健康を考えた食事の為の料理などなど妻にしかできない家事や育児以外で皿洗い、ゴミの収集とゴミ出し、掃除(部屋・風呂・トイレ)、洗濯、買い物、保育園の送迎、小児科など病院の定期受診、学校や保育園での保護者向け行事、役所などの手続き、子供の歯磨き、寝かしつけ、妻が産前産後の時の子供の朝食準備などを頑張ってきたつもりでしかも今回私が子供に朝食の準備をして食べさせ片付けが終わった台所で、

『あなたがいくら家事や育児をしてくれたって育児ノイローゼは治らないって!』

って言われました。

特にほかの家庭で見られるような旦那さんの会食、趣味など個人的に出かけたり楽しんだりすることはなく、いつも家族優先で頑張ってきたつもりだったのに残念です。

それとも私にまだまだ足りていないことがあるのでしょうか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です